モスバーガーのカロリー、糖質の低い順一覧表

モスバーガーはカロリーや糖質を抑えたメニューが多いです。ソイパティシリーズは糖質を抑え、モスの菜摘シリーズはカロリー、糖質共に抑えています。

今回はそんなモスのメニューをカロリーや糖質の低い順番に並べました。

バーガー類、サイドメニュー類についてまとめています。

少しずつ下がって確認ください。


スポンサーリンク

モスのカロリー低い順一覧表

まずはモスのカロリー低い順一覧表になります。糖質も並べているので参考にしてください。期間限定商品についてはデータが入っていないので必要に応じて別途まとめているカロリー一覧情報で確認ください。

(参考:モスのカロリー、糖質一覧

 

バーガー類のカロリー低い順一覧表

バーガー類のカロリー低い順一覧表は以下の通りです(菜摘シリーズ、ソイパティシリーズなども含む)。糖質も合わせてまとめているので参考にしてください。

菜摘シリーズのカロリーが低い。その次にソイパティシリーズが続いている感じです。

商品名 カロリー 糖質
モス野菜バーガー(ソイパティ+モスの菜摘) 155Kcal 13.7g
テリヤキチキンバーガー(モスの菜摘) 184Kcal 7.0g
モス野菜バーガー(モスの菜摘) 207Kcal 9.6g
チキンバーガー(モスの菜摘) 236Kcal 13.8g
海老カツバーガー(モスの菜摘) 244Kcal 18.0g
フィッシュバーガー(モスの菜摘) 250Kcal 12.0g
ハンバーガー(ソイパティ) 253Kcal 37.3g
ロースカツバーガー(モスの菜摘) 264Kcal 20.4g
モスライスバーガー彩り野菜のきんぴら(国産野菜使用) 290Kcal 55.0g
モス野菜バーガー(ソイパティ) 295Kcal 37.1g
テリヤキチキンバーガー 305Kcal 30.0g
ハンバーガー 305Kcal 33.2g
チーズバーガー(ソイパティ) 306Kcal 37.7g
モスバーガー(ソイパティ) 309Kcal 40.7g
モスバーガー(ソイパティ+スパイシー) 310Kcal 40.8g
テリヤキバーガー(ソイパティ) 318Kcal 42.5g
モス野菜バーガー 347Kcal 33.0g
ホットドッグ 355Kcal 23.6g
チーズバーガー 358Kcal 33.6g
モスバーガー 361Kcal 36.6g
モスバーガー(スパイシー) 362Kcal 36.7g
モスチーズバーガー(ソイパティ) 362Kcal 41.1g
モスチーズバーガー(ソイパティ+スパイシー) 363Kcal 41.2g
とびきりハンバーグサンド(和風ソース) 367Kcal 33.4g
テリヤキバーガー 370Kcal 38.4g
チリドッグ 370Kcal 24.2g
スパイシーチリドッグ 370Kcal 24.1g
チキンバーガー 378Kcal 37.4g
海老カツバーガー 386Kcal 41.6g
モスライスバーガー海鮮かきあげ(塩だれ) 388Kcal 60.0g
フィッシュバーガー 392Kcal 35.6g
ロースカツバーガー 408Kcal 44.5g
とびきりハンバーグサンド(トマト&レタス) 414Kcal 37.8g
モスチーズバーガー 414Kcal 37.0g
モスチーズバーガー(スパイシー) 415Kcal 37.1g
モスライスバーガー焼肉 421Kcal 54.5g
とびきりハンバーグサンド(チーズ) 430Kcal 33.8g
ハンバーガー(ダブル) 443Kcal 37.7g
モス野菜バーガー(ダブル) 485Kcal 37.5g
チーズバーガー(ダブル) 496Kcal 38.1g
モスバーガー(ダブル) 509Kcal 42.3g
モスバーガー(スパイシー+ダブル) 510Kcal 42.4g
テリヤキバーガー(ダブル) 532Kcal 48.2g
モスチーズバーガー(ダブル) 562Kcal 42.7g
モスチーズバーガー(スパイシー+ダブル) 563Kcal 42.8g

 

サイドメニュー類のカロリー低い順一覧表

サイドメニュー類のカロリー低い順一覧表は以下の通りです。やはりサラダはカロリー低い。別売りのソースもカロリーばかにできないので注意。ポテトはカロリー高い。

セットにする場合には合計のカロリーも考え、必要に応じてサイドメニューはサラダにすることも考えましょう。

商品名 カロリー 糖質
別売和風ドレッシング(減塩タイプ) 22Kcal 3.0g
別売バーベキューソース(ナゲット) 26Kcal 5.8g
こだわり野菜のサラダS 和風ドレッシング(減塩タイプ) 32Kcal 4.7g
こだわり野菜のサラダL 和風ドレッシング(減塩タイプ) 40Kcal 5.6g
別売チリディップソース 45Kcal 5.0g
別売マスタードソース(ナゲット) 99Kcal 2.4g
オニポテ(ポテト+オニオンフライ) 205Kcal 26.4g
ナゲット(5個) 220Kcal 10.7g
フレンチフライポテトSサイズ 224Kcal 30.7g
オニオンフライ 266Kcal 27.4g
モスチキン 282Kcal 17.9g
フレンチフライポテトLサイズ 374Kcal 51.3g
バラエティパックA 1280Kcal 157.4g
モスチキンパック(5本入り) 1410Kcal 89.5g
バラエティパックB 1454Kcal 151.4g
バラエティパックC 1578Kcal 165.8g
モスチキンパック(10本入り) 2820Kcal 179.0g

 

モスの糖質が低い順一覧表

モスの糖質低い順一覧表になります。糖質=炭水化物ー食物繊維でモスの栄養成分データから算出しています。

カロリーも並べているので参考にしてください。期間限定商品についてはデータが入っていないので必要に応じて別途まとめている糖質、カロリー一覧情報で確認ください。

(参考:モスのカロリー、糖質一覧

 

バーガー類の糖質低い順一覧表

バーガー類の糖質低い順一覧表は以下の通りです(菜摘シリーズ、ソイパティシリーズなども含む)。糖質も合わせてまとめているので参考にしてください。

当然のことながらパティを野菜に変えた菜摘シリーズの糖質が低い結果となっています。

カロリー 糖質
テリヤキチキンバーガー(モスの菜摘) 184Kcal 7.0g
モス野菜バーガー(モスの菜摘) 207Kcal 9.6g
フィッシュバーガー(モスの菜摘) 250Kcal 12.0g
モス野菜バーガー(ソイパティ+モスの菜摘) 155Kcal 13.7g
チキンバーガー(モスの菜摘) 236Kcal 13.8g
海老カツバーガー(モスの菜摘) 244Kcal 18.0g
ロースカツバーガー(モスの菜摘) 264Kcal 20.4g
ホットドッグ 355Kcal 23.6g
スパイシーチリドッグ 370Kcal 24.1g
チリドッグ 370Kcal 24.2g
テリヤキチキンバーガー 305Kcal 30.0g
モス野菜バーガー 347Kcal 33.0g
ハンバーガー 305Kcal 33.2g
とびきりハンバーグサンド(和風ソース) 367Kcal 33.4g
チーズバーガー 358Kcal 33.6g
とびきりハンバーグサンド(チーズ) 430Kcal 33.8g
フィッシュバーガー 392Kcal 35.6g
モスバーガー 361Kcal 36.6g
モスバーガー(スパイシー) 362Kcal 36.7g
モスチーズバーガー 414Kcal 37.0g
モスチーズバーガー(スパイシー) 415Kcal 37.1g
モス野菜バーガー(ソイパティ) 295Kcal 37.1g
ハンバーガー(ソイパティ) 253Kcal 37.3g
チキンバーガー 378Kcal 37.4g
モス野菜バーガー(ダブル) 485Kcal 37.5g
チーズバーガー(ソイパティ) 306Kcal 37.7g
ハンバーガー(ダブル) 443Kcal 37.7g
とびきりハンバーグサンド(トマト&レタス) 414Kcal 37.8g
チーズバーガー(ダブル) 496Kcal 38.1g
テリヤキバーガー 370Kcal 38.4g
モスバーガー(ソイパティ) 309Kcal 40.7g
モスバーガー(ソイパティ+スパイシー) 310Kcal 40.8g
モスチーズバーガー(ソイパティ) 362Kcal 41.1g
モスチーズバーガー(ソイパティ+スパイシー) 363Kcal 41.2g
海老カツバーガー 386Kcal 41.6g
モスバーガー(ダブル) 509Kcal 42.3g
モスバーガー(スパイシー+ダブル) 510Kcal 42.4g
テリヤキバーガー(ソイパティ) 318Kcal 42.5g
モスチーズバーガー(ダブル) 562Kcal 42.7g
モスチーズバーガー(スパイシー+ダブル) 563Kcal 42.8g
ロースカツバーガー 408Kcal 44.5g
テリヤキバーガー(ダブル) 532Kcal 48.2g
モスライスバーガー焼肉 421Kcal 54.5g
モスライスバーガー彩り野菜のきんぴら(国産野菜使用) 290Kcal 55.0g
モスライスバーガー海鮮かきあげ(塩だれ) 388Kcal 60.0g

 

サイドメニュー類の糖質低い順一覧表

サイドメニュー類の糖質低い順一覧表は以下の通りです。カロリー同様に糖質もサラダは低い。一方でポテトは糖質高い。

セットにする場合には合計の糖質も考え、必要に応じてサイドメニューはサラダにすることも考えましょう。

商品名 カロリー 糖質
別売マスタードソース(ナゲット) 99Kcal 2.4g
別売和風ドレッシング(減塩タイプ) 22Kcal 3.0g
こだわり野菜のサラダS 和風ドレッシング(減塩タイプ) 32Kcal 4.7g
別売チリディップソース 45Kcal 5.0g
こだわり野菜のサラダL 和風ドレッシング(減塩タイプ) 40Kcal 5.6g
別売バーベキューソース(ナゲット) 26Kcal 5.8g
ナゲット(5個) 220Kcal 10.7g
モスチキン 282Kcal 17.9g
オニポテ(ポテト+オニオンフライ) 205Kcal 26.4g
オニオンフライ 266Kcal 27.4g
フレンチフライポテトSサイズ 224Kcal 30.7g
フレンチフライポテトLサイズ 374Kcal 51.3g
モスチキンパック(5本入り) 1410Kcal 89.5g
バラエティパックB 1454Kcal 151.4g
バラエティパックA 1280Kcal 157.4g
バラエティパックC 1578Kcal 165.8g
モスチキンパック(10本入り) 2820Kcal 179.0g

 

モスの菜摘やソイパティシリーズについて

モスの菜摘やソイパティシリーズは健康を考えたバーガーになっています。以下にその概要をまとめるので必要に応じて参考にしてください。

 

ソイパティ商品(カロリー控えめ)

一般的にパティと言えばお肉を使ったハンバーグなどを思い浮かべることでしょう。それ以外にはとんかつバーガーであればとんかつ、フィッシュバーガーであれば魚のフライなどを使っています。

その一方でモスが健康を考慮して開発したのはソイパティです。このソイパティは肉を使わず大豆由来の植物性たんぱくを使ったパティになります。そのため「たんぱく質はしっかりとりたいけど、余計な脂肪は抑えたい」という人におすすめの商品になります。

モスバーガーでは一部商品にソイパティを使った商品があるので注目してください。栄養情報で言えばカロリー控えめの商品と言えるでしょう。

なお、以下の写真はソイパティを使ったモス野菜バーガーになります。野菜をたっぷりカロリー控えめ商品になります。

モスバーガー「ソイパティモス野菜バーガー」

 

モスの菜摘シリーズ(糖質&カロリー控えめ)

バーガー類の一部商品にはモスの菜摘シリーズがあります。

このモスの菜摘シリーズではバンズを使わず、その変わりにレタスを使っています(これはすでにバーガー類とは言えないかも)。バンズを使わないことで炭水化物が大きく減ります。その一方でレタスを使うことで食物繊維が増えます。

一般的に「糖質=炭水化物ー食物繊維」と言われているのでモスの菜摘シリーズのように炭水化物が減ることも食物繊維が増える商品はダブルで糖質を抑える効果が期待できます。もちろんカロリーも控えめになります。

以下はモス野菜バーガーのモスの菜摘バージョンです。野菜たっぷりでカロリー、糖質控えめ商品になります。

ー「モスの菜摘(なつみ)モス野菜」

 

モスバーガーのカロリー、糖質低い順一覧まとめ

今回はモスバーガーのカロリー、糖質を低い順番一覧という形でまとめました。必要に応じて参考にしてください。

やはりモスの菜摘シリーズはカロリーや糖質が低い、ソイパティシリーズはカロリーが低いという結果になっています。

また、「こんな表があったら便利なのに?」というものがあったらコメントで連絡ください。可能であればまとめていきますね。

(参考元⇒モスバーガー公式サイト


スポンサーリンク

2 件のコメント

  • モスバーガーさんが、カロリーカット、カーボカットに早くから取り組んでいることを評価しています。私、メタボリック症候群危うくセーフの63歳の女性医師です。
    私の世代はマック世代、バーガー大好き、でももはや罪悪感無しには食べることが出来ない…なのです。モスバーガーなら、平気!という点を強くアピールなさってはいかがでしょうか。医師の実感は、「世をあげてカーボカット」です。バーガーショップは複数ありますが、カーボカット出来るところは極めて少ない。100%の支持は不要、30%のマーケットを占める事が出来れば万々歳だと思います。
    1つ要望があります。菜摘にすれば究極のカーボカットだとは思いますが、バーガーを食べた感が無さ過ぎです。バンズを低糖質パンに変えるバージョンは出来ないでしょうか。今は、カロリーカットより、カーボカットを優先する傾向です。

    • >村上さん

      コメントありがとうございます。

      バンズを低糖質にするバージョンも良いアイデアですね。

      糖質制限メニュー多いのですがその辺りも工夫してもらえると嬉しいですね

      ただしメニューを増やすとなるとやはりコストが問題になりそうで難しいところです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です